装置の種類

矯正歯科は「痛い」とお思いの方に

練馬区 矯正歯科「歯科用レーザー」・「ハイテクワイヤー」などを治療に導入し、矯正治療で生ずる「歯の痛み」を緩和する治療を行っております。

矯正装置の見た目が気になる方のために

矯正歯科治療当クリニックで使用する矯正装置は、審美性に優れたものを使用しています。エステティックブラケット(コンポジットブラケット)と呼ばれる、歯の色になじむ目立たないタイプで、他の人に矯正をしていることが気づかれにくい装置です。

ラビアルブラケット(表側矯正装置)

エステティックブラケット(審美ブラケット) >>詳しくはこちら

歯の表側につける装置は、歯の色になじむ半透明の白色または透明色の装置ーエステティックブラケット(審美ラケット)です。
また、歯の動きを調節するためのワイヤーも歯の色になじむ白色のホワイトワイヤーがありますので、ブラケットもワイヤーも白くて目立たない矯正治療が可能です。

メタルタイプのブラケット

メタル部分が従来より小さくなっています。欧米ではこちらの装置をつけている人も多くいます。
シルバー色なので、確かに見えてしまいますが、歯に対する美意識や、エチケットのための治療ですから、いっそ”見せる矯正”をしてみるのも素敵だと思います!

リンガルブラケット(裏側矯正装置)

矯正治療はしたいけど、歯につける装置が見えてしまうのに抵抗があるーという方のための裏側の装置(舌側矯正)です。通常の矯正治療ではブラケットを歯の表側に装着しますが、リンガルブラケットという特殊なブラケットを歯の舌側・裏側に用います。
一般に舌側矯正・裏側矯正は、症状によって適用できない、治療が長期に渡るなどと言われることがありますが、多くのリンガル治療の経験を有する当クリニックでは、独自の治療技術にて表側からの矯正と同様の治療期間や治療結果を得ることができます。
人に気づかれないで美しい歯並びに変わっていくので、安心して治療を受けていただけます。

ほとんど全ての不正咬合の治療に用いることができますので、他の医院で舌側矯正・裏側矯正は不可と診断された方も、是非ご相談ください。
歯の表面に装置をつけることに抵抗のある方におすすめです。

人に気づかれないで美しい歯並びに変わっていくので、安心して治療を受けていただけます。

ご紹介した他にも、多くの種類の装置があります。どうぞご相談ください。

フォームからのご予約